マンション売却をするときに下した重要な判断

親からマンションを相続

親からマンションを相続 : 値引き交渉がある : 思い切って行動してよかった

親からマンションを相続したので、いつかはそこに住もうと思って人に貸していたのですが、マンションよりも戸建てに住みたいという気持ちが強くなり手放すことにしました。
そこでマンション売却をするために、仲介業者を探して、地元の不動産会社に頼みました。
それですぐに買い手が見つかると思ったのですが、その予想は外れていつまで経っても売れないままでした。
その理由は、何かと考えるとき最初は物件に魅力がないからと思ったのですが、賃貸で貸すときには特に問題が起きていませんから、売り方が良くないんじゃないかという疑いをいだきました。
その不信感は、担当者が約束していた時間に来なかったり、説明がわかりにくいから生まれたものです。
そこでどれだけ宣伝をしているのかを確認するために、これまで何件の問い合わせが来たのかを確認しました。
すると、日に1〜2件という返事が来ました。
ゼロではありませんが良い反応とはいえないような気がしました。
このままにしていいのかという気持ちが大きくなり、担当者の変更あるいは思い切って不動産会社の変更をしたほうがいいのだろうかと思い始めました。